災害事故保険申請支援協会

logo_right
従来の火災保険は、文字通り「火災」への備えを主な目的とする、基本的な保障タイプの「住宅火災保険」でした。しかし近年では、建物の様々なリスクを総合的に保障するタイプの「住宅総合保険」が主流となっています。つまり、火災保険で補償される損害は火災だけに限らず、風水害などによって建物が損害を受けた場合も、保険金が支払われるようになってきています。
住宅総合保険 住宅火災保険
火 災
落 雷
ガス爆発などの破裂・爆発
風 災・ひょう災・雪災
※一部自己負担額がある場合もあります。

※一部自己負担額がある場合もあります。
水 災 ○※一部自己負担額がある場合もあります。
×
自動車の飛込み等による飛来・落下・衝突 ×
給排水設備の事故等による水濡れ ×
騒じょう等による暴行・破壊 ×
盗 難 ×